HOME EVENTSREPORTSACCESSABOUT

NEWS

2017/02/23開催

5G×ドローン – 急成長するドローン市場の現況とその未来像★5Gアプリケーション研究会(5GAG) 第5回を開催します!

2017/02/13開催

ローカルメディアで〈地域〉を変える【第3回/最終回】「メディア+場」が地域を変える:瀬戸内、近江八幡、鎌倉の事例から

2017/01/25開催

栗本薫ミュージカル「グイン・サーガ/炎の群像」DVD上映会を開催します。

2016/04/13投稿

5Gモバイル標準化最前線★第一弾 5Gアプリケーション研究会(5GAG) が開催されました!

5Gモバイル標準化最前線★第一弾 5Gアプリケーション研究会(5GAG) が開催されました!
 

今回の講師は東京大学大学院情報学環教授 5GMFネットワーク委員会委員長の中尾彰宏先生です。

IMG_0019

IMG_0006

テーマは「5Gモバイル標準化最前線」 第1回目の勉強会。次世代モバイルネットワークアーキテクチャ徹底解説です。

 

IMG_0009

遅延なく、高速で、いっぱいの人がフレキシブルに使えるというのが5Gの要件だとか。
5Gを実現するには、物理層(デバイス)に近いところに仕組みが入るそうです。( => モバイルエッジコンピューティング)
遅延は5Gの1ミリ秒、4G(LTE)は10ミリ秒(携帯〜基地局)、基地局からインターネットはなんと100〜500ミリ秒ぐらいあるそうです。4Gに比べてタイムラグがなくなり、通信速度も速くなるんですねー

 

IMG_0013

 

5Gのリソースは、車・動画・IOTなど用途ごとに分けようとしています。

携帯 > 基地局 > インターネット > 基地局 > 携帯 (現状)
携帯 > 基地局 + コンピューティング > 携帯  (5G)

実験として、5Gの仕組み(用途ごとにリソースの振り分け)を転用すると、アプリごとに通信のリソースを決めることが出来ます。

 

今後は、基地局側にプログラムを組み込む時代が来るそうです。
アプリを作るのと同じ感覚で、基地局側も作る時代がくると中尾先生はおっしゃっています。

 

IMG_0017

5Gのテクノロジーはセンターの青丸部分のアプリケーションが中心です。

 

IMG_0004

平日にもかかわらず、最終的には40名超の方にご参加いただき、大盛況となりました。
今回は「5Gモバイル標準化最前線」第1弾でしたので、第2弾にも期待が高まりますね。

 

講師をしていただいた、東京大学大学院情報学環教授 中尾彰宏先生のHPはこちら

http://devcafe.org/blogediter/wp-content/uploads/2016/04/IMG_0020-1-640x300.jpg